M&M Pick-Ups! 今、人気のお教室 東京シュガーアート(中編)

著者:佐藤 麻理
<お教室編> M&M Pick-Ups! 今、人気のお教室
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こちらのコーナーでは現在、お砂糖で奏でる とっても可愛らしい芸術の世界・・・
” シュガーアート “のお教室を運営されている『 東京シュガーアート 』の 
荒井有希枝さま、浅井奈保子さま のお二人へのインタビューをお届けしております。
( HP:http://www.tokyosugarart.com/  blog:http://tokyosugar.exblog.jp/ )

前回の記事は こちら
=> http://crestdesign.shop-pro.jp/blog/1618

シュガーアートの業界で圧倒的人気を誇る『 東京シュガーアート 』さま。

前回のインタビューでは、素敵な4人がどのように出会いお教室を始められるようになったかの
エピソードをお伺いしてきました。

2回目の今回は、大人気の「東京シュガーアートさま」が
運営についてどのような工夫をされているのかなど
参考にしたくなるようなエピソードを、引き続きお伝えして参ります。   

インタビュアーは前回に引き続き、M&M ブランディング・コンサルタント 
さとまり が務めさせていただきます。

***********************************************************************************************

さとまり: 4人の素敵な仲間が出会い、一緒にお教室を始められたのですね。
どれぐらいの期間で軌道に乗ったのでしょうか?

荒井さん: 実はすぐなんです!笑

 

o0350048912914880792


浅井さん: そうなんです、すぐ2年待ちとかになっっちゃって。笑

さとまり:  そうなんですね!? すごいですね!
まだあまりやってる人がいなかったから、軌道に乗りやすかったのもあるでしょうね。
そういう市場を狙うのも良いということが分かりますね。

でもきっと、ただそれだけの理由で、そんなに一気に人気になったわけではないのだと思います。
集客は、HP以外にどんな媒体を利用されたのでしょうか?

荒井さん: 実はお金のかかる広告をしない主義でして。 (笑)

浅井さん: そうなんです。” 無料の検索エンジン ” にたくさん登録したんですよ!
有料のものには一切出さずに。(笑)

さとまり: そうだったんですね。それも戦略の一つですものね。 (笑)
現在の集客媒体はどうされているんですか?

荒井さん: ブログとFacebookだけです。
あとピンタレストもしていますが、こちらは集客の為というより、
制作のアイディア集めやイベントのイメージなどをスタッフで共有することが多く、
プライベートでも仕事でも利用しています。

さとまり: なるほど。それもお金がかからない! (笑)
それにしても「東京シュガーアート」という名前がすごくいいですよね。

そのものズバリで、何をしているところなのかがすごく分かりやすくて。
名前も知られていきやすいし、きっとそれが「検索」の際の助けに
とてもなったのではないでしょうか?

浅井さん: 今思えば本当にそうですね。
そういえば当時は、というか今もそうかもしれないですけど
フランス語っぽいオシャレな感じのお教室名がはやっていて
何をされているお教室なのかがわからないところが多かったと思います。

さとまり: 経理的なことや事務処理はどうされているんですか?
荒井さんがされていらっしゃるんですか?

荒井さん: そうですね。最初は税理士さんに頼んでいたんですけど、
これならできるなと思って自分でやるようになりました。

さとまり:本当に不要なお金はかけないのね!(笑)

荒井さん: そうです。(笑)

o0300045012870421860

 

 

さとまり: みなさん、本当にすごいですね。ということは、パソコンはできるほうなのかしら?
やっぱりパソコンのスキルは必要?

荒井さん: みんなかなりできるほうですね。もちろん!絶対必要ですよ〜

さとまり: そうですよね〜 ではみなさんどうやってお勉強されたのかしら?
パソコン以外には、どんな知識やスキルが必要だと思われますか?

荒井さん: スクールに通ったり、検索して調べたりして勉強してきたと思います。

浅井さん: 今の時代、ネットの普及で世界中の情報が集まってきますよね。
その沢山の情報の中で、どの情報が必要でピックアップするか?

デザインや教室のセンスが本当に問われると思うんです。
そのために、私はM&Mのデザインのコースに通いました。

東京シュガーアートのメンバーは、みんな常にシュガー以外の勉強もしてるんですよ。
なので、仲間の中でも置いていかれないようにといつも必死です。

荒井さんは元々センスいいのに、更に上を目指して勉強しているし、
そんな風に周りに刺激されながら、色んな勉強をずっとしています。
そんな、もっと勉強しなきゃと思う時に、M&Mなら色んなことが勉強できると思ったんです。

さとまり: 嬉しい言葉ですね! そんな風に言って頂いてありがとうございます。

それにしても、人に教えるからこそ常に向上していかなきゃという価値観が
みんな一緒だったからこそ、今まで楽しくやってこれたんですね。
そういう環境にいると、自分ももっと上を目指そうと思えるからとても良い環境ですね。

浅井さん:はい! 前向きにさせてくれる仲間と一緒にいれるというのは、
とても幸せなことだと思います。

o0350035012764307844

さとまり: 生徒さんのために、どんなことを工夫されたりしていらっしゃいますか?

荒井さん: そうですね、とにかく来ていただいた生徒さんには
喜んでもらえるようにといつも考えています。

教室の雰囲気もそうですし、提供するデザインも、
できるだけ新しいものや海外で流行っているものをお伝えするようにしています。

浅井さん: 生徒さんからの質問にはきちんと答えられるように、
新しい技法などもできる限りいつも勉強しています。

さとまり: なるほど〜。ただ華やかで可愛い世界ではなく、
しっかりとした技術・深い内容を教えるという基本の意識がみんなできていたんですね!
なんだか今、その可愛らしい世界観以上に本当に感激しました!!

やっぱり、ただ可愛いとか見かけだけだといずれ飽きられてしまうと思うんですよね。
でも東京シュガーアートさんはそう思わせない。

「ここに来たら、自分がもっと成長できる」と感じてもらえるように、
技術や知識を常に研鑽しているのが本当にすごいと思いました。
どこまでも満足してもらえるような質、デザインに本当にこだわっていらっしゃるんですね。

浅井さん:  生徒さんに喜んでもらえたら、私達ももっと頑張ろうと思えますからね!

o0300045012823005179

さとまり:お教室を運営されるにあたって、一番大事だと思われることはなんでしょうか?

荒井さん: まず体力!(笑)
そして 忍耐力・責任感・自分が楽しんでいるという気持ち でしょうか。

浅井さん: あと、スタッフへの思いやりかな。
一緒に運営している人みんな、関わっている仲間全員への思いやりですね。

誰が抜けてもダメだと思うし、誰かが違う方向向いてもダメだと思うんです。
仲間全員が同じ方向に向かっているからこそ、
「東京シュガーアート」を続けられていると感じています。

さとまり: 素敵ですね。
でもそうハッキリと浅井さんが伝えてくれるからこそ、周りのみんなも続けられる。
荒井さん、そうでしょう?

荒井さん:はい、その通りです!!
浅井さんはいつもみんなをまとめてくれているんですよ〜 ^^

 

<インタビュー後編へつづきます・・・>

*************************************************************************************

ここまで、大人気の「東京シュガーアートさま」が、生徒様のために
いったいどんな努力や工夫をされているかをお伺いしてきました。

全員が同じ方向を向いて頑張ろうと努力し続ける姿勢、
そしてそれが一緒にできる環境・仲間の大事さを感じますね。
でもそれは、” 周りの誰か ” に求めるのではなく、
それぞれ ” 自身 ” が純粋に頑張るからこそ、できていくことなのでしょうね。

次回の後編では、そんな「東京シュガーアートさま」が
お教室を運営していく上で良かったことや やりがい、
そして大事にしていることなどを引き続きお伝えして参ります。

どうぞお楽しみに~♪ 

◇ M&M Collectionの新着情報や、楽しいお知らせが届きます。

メルマガ登録がまだの方はこちらからどうぞ♪
楽しい素材の画像付きメールや
最新の講座情報が
一般の方より早く手に入ります。 メルマガ登録

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket