【保存するのはキュンとした瞬間の「なぜ?」】女子のハートを掴むデザインにするためのワンポイントアドバイス その2

著者:堀野 まり
デザイナーほりまりの「魔法部屋」エッセンス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
M&M Photo オードリー

M&Mデザイナー ほりまりです。
前回、女子のハートを掴むデザインにするためのワンポイントアドバイス その1
【キュン♥とした瞬間を即保存!】
で、
私たちのまわりにいっぱい溢れている心ときめく場面で、
突然のキュン♥ という気持ちになったら、それはデザインアイデアの卵なので、
しっかり保存しましょう、というお話をしました。

今回は【キュン♥とした瞬間】の保存について、
もう少し掘り下げてお伝えしたいと思います。

 

■心が何かを感じた瞬間の「なぜ?」を保存する。

心が一瞬、ふわりと何かを感じる瞬間や、突然のキュン♥とする瞬間、
ときめきだったり、驚きだったり、寂しさだったりと色々ありますね。

私は感じた瞬間の「なぜ?」を保存するんです。
「何?」より「なぜ?」が大事です。

私はいま
「なぜ、ドキッとしたのか?」
「なぜ、優しい気持ちになったのか?」
「なぜ、いまものすごく彼に会いたいと思ったのか?」

この「なぜ?」の中にたくさんのヒントが詰まっているんです。

 

M&M Photo モーニング!

 

■「なぜ?」を解剖する!

感情が揺すぶられた「なぜ?」を解剖すると、
その中には、一瞬の「何か」によって心が動いたということや、
「何か」と紐づく、別の「何か」と瞬時に結びついたことによって、
一気に感情が動いたということも分かります。

他にも、自分のことと置き換えて見てしまっていたり、
ほんの少しのニュアンスなんだけど、一瞬「チクッ」と
心に針が刺さったような痛みがあったりもします。

また一瞬の「何か」との遭遇で、どこかで経験したデジャブのように
何とも切ない、懐かしい感覚になったりすることもあれば、
香りまで感じてしまうくらい、鮮明に感情が蘇ることもあります。

「なぜ?」を解剖することで紐解かれた「感情が揺すぶられた現象と理由」を、
こうしてもう何年も何年も大切に保存してきました。

 

M&M Photo 古書とアジサイ

 

■でも「なぜ?」を保存するのは「なぜ?」

私がデザインをする時に一番始めに設定する項目のひとつに、
「ターゲットに感じて欲しい感情」というものがあります。

感情のコントロールの方法をどれだけ持っているかで、
表現できるデザインの幅に大きな差が生まれます。

細やかに、微妙な感情のコントロール方法を出来るだけ多く持っていれば、
それだけ自分の想い通りに、見る人の感情を動かすことができるのです。

 

普段たくさんの方から
「M&Mの世界観に魅了されました。」「恋に落ちました」というお言葉をいただきますが、
(本当に本当に嬉しいです〜 (*”ー”*)Love♪ )
それと同時に「どうしたらそんなデザインができるのですか?」という質問をいつも受けます。

その答えはたぶん、
今まで保存してきたぶんだけ、私は数多くの微妙な感情コントロールの
選択肢を持っているからではないかと思います。

 

その3につづく….

 

【本日のまとめ】女子のハートを掴むデザインにするためのワンポイントアドバイス その2
「心が何かを感じた瞬間の「なぜ?」を保存してアウトプットする」

 

ほりまり的デザインの考え方を、もっと詳しく学んで1日も早く実践に取り入れたい方は
デザインエッセンシャルズ コース(全5回)で学ぶことができます。

 

ほりまりプロフィールはこの下〜 (*”ー”*)Love♪

 

◇ M&M Collectionの新着情報や、楽しいお知らせが届きます。

メルマガ登録がまだの方はこちらからどうぞ♪
楽しい素材の画像付きメールや
最新の講座情報が
一般の方より早く手に入ります。 メルマガ登録

 

みなさまからのご質問や、ほりまりに聞きたいこと、コメント・ご要望・
お問い合わせなど、大歓迎です。 どうぞお気軽にお寄せください。^^

M&Mへのご要望、メッセージはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket