短期的に考えるのか、あるいは長期的?集客効果のあるチラシや印刷物

著者:木蓮
もう集客で悩まない!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こんにちは!木蓮です。

 

さて、今日は集客に効果があるチラシや印刷物のお話。

あるお店がオープンするにあたり、集客のために、雑誌やメディア、新聞広告、インターネットなどありとあらゆる媒体を使い広告をうちました。

その際、いろんなデザインパターンでお店を紹介したようですが、とても面白い結果が出ました。

 

<短期的か長期的か>

 

まずは、ひとつは、雑誌媒体を使って宣伝したもの。
これは、まるでカタログのような美しいデザイン。

一見、広告に思えないほどその雑誌に馴染みすぎていたため、お客様の目に『広告』とは映らず、ただの読み物になってしまったため、当日の集客にはほぼ影響していませんでした。

情報雑誌としては有名な雑誌で、料金はかなり高かったはずですが、ほとんど効果がありませんでした。

 

WEB媒体を使って宣伝したものは、有名なブロガーさんたちにもご紹介いただいたので、当日の集客に効果がありました。

もちろん、デザインを考えたTOPページにしていたため、お店に訪れてくださったお客様たちが、再度WEBを見てくださるという相乗効果もあり、なかなか宣伝効果があったようです。

 

最後に、新聞広告への折り込みチラシ。

今や少し古いと言われる手法ですが、そのお店はこれに少しお金をかけ、他のチラシより厚みのある紙を使い、印刷はマット仕上げ。

当日の集客というより、できれば「どこかに飾りたくなる」デザインを考え写真中心に作りました。

すると、当日。

そのチラシを持ったお客様の来店が一番多く、お店の中に置いてあったそのチラシをお客様たちが、「友達にも紹介したい」と、こぞって持って帰りました。

 

そして……。

 

不思議なことに、その後何年間も、そのチラシを大切に持って来店するお客様がいたそうです。

お客様は口々に、「いつか必ず行こうと思っていた。」と言ってくださったそうです。

 

Print

 

集客アップのために使える媒体はたくさんありますが、宣伝の仕方によっては、全く効果がないものもあれば、予想以上に効果があるものもある。

女性は、『憧れ』をほんの少し載せることによって、WEBであろうとチラシであろうと、ずっと大切に心の中にしまっておくことも多く、短期的に効果のあるもの、長期的に効果のあるもの両方を使わなくてはいけません。

 

Mothersday

 

長期的な効果のあるものほど、グレードを大切に記憶に残るものを作り、短期的な効果のある広告に絡ませて宣伝するとお客様の心を刺激します。

 

そんな心に残るチラシを作ってみたい方は、ぜひM&Mで行われている講座を受け、マーケティングやブランディング力を勉強されてみて、その効果を実感してほしいと思います。

また、秋からの新クールのお申込みがはじまったようです。
大阪では、チラシやカードの講座も募集中の模様!
現在募集中の講座もぜひのぞいてみてください。

 

top_lessons-session2

 

 

 

◇フランスの写真を販売して欲しいという声にお応えして、M&M Collection にて、写真素材を提供販売しています。

フランスのブロカントの様子やフロマージュ、ぶどう畑などフランス商材を扱われている方にぴったりな写真を徐々に増やしていきますので、

ご興味のある方は、一度ご覧になってみてくださいね!

↓↓↓

木蓮の写真コーナー

 

 

 

◇ M&M Collectionの新着情報や、楽しいお知らせが届きます。

メルマガ登録がまだの方はこちらからどうぞ♪
楽しい素材の画像付きメールや
最新の講座情報が
一般の方より早く手に入ります。 メルマガ登録

 

◇ コメント・ご要望・お問い合わせなど、どうぞお気軽に
  お寄せください。^^   クリック ↓↓↓

MMマーケ用コラムバナー1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket