あなたなら、どんな雑貨屋さんにしたいですか?

著者:ひだまり
雑貨屋さん・ショップを目指す方へのヒント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

どうやったら憧れの雑貨屋さんが作れるのか。。。
それは今もずっと考えている事で、一番忘れてはいけない事だと思います。

大きな雑貨屋さんや、100円均一、海外資本の雑貨屋さん
色々な雑貨屋さんがあって
その中でお客様の目にとまるようにするにはどうすれば良いか

私が今、心がけているのはできるだけ珍しい物を扱う事です

daysではマスキングテープを扱っています
でもそれは日本製ではなくて輸入のマスキングテープです 

マスキングテープは今でもコレクターさんがいて人気があるのですが
日本のマスキングテープを同じように販売しても、
大きなショップさんにはかないません
珍しい物。私ならそういう物が欲しいので
輸入のマスキングテープを探す事にしたのです。

スタンプも、同じように考えて輸入のスタンプを扱っていたのですが
色々なスタンプを見てみて
大人の人や、男性でも使ってみたいと思えるスタンプが少ない事に気づき
そういうスタンプを自分で作ろうと思いました。

またショップの名前などを入れたい方が多い事に気づいて
セミオーダーの形のスタンプを考えてみました
これは、昔デザインの仕事をしていた事が役に立ちました。

可愛い物を集めただけでは他の雑貨屋さんと同じになってしまいます
たくさんある雑貨屋さんの中で
皆さんに覚えていただくお店を作るにはどうしたら良いか
私もそれを手探りしています。

 

 

◇ コメント・ご要望・お問い合わせなど、どうぞお気軽に
  お寄せください。^^   クリック ↓↓↓

otoiawase2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket