ドライフラワーと汚し素材を使った標本風フラワーフレームを作ろう!

著者:堀野 まり
M&M 使用例の作り方ハウツー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1 こちらのコラージュで使用している素材は、下の画像からM&Mコレクション素材ページにリンクしていますので、全てダウンロードでご用意いただけます。

M&M コレクションの素材を使って、上のようなコラージュを作成します。
Adobe Photoshop Elements(フォトショップ エレメンツ)を使用しながら、下記にピックアップした素材を使って、どんな手順で制作するかをご紹介いたします。

まず、素材を用意しましょう。
直接販売ページにリンクしていますので、すぐお手元にダウンロードできます。

 

2 ベースになるフレーム素材を開きます。

img1

フレームで囲まれたコラージュを制作する時は、サイズを確定するためにフレーム素材から配置します。フォトショップ・エレメンツでベースになる素材「縦長の豪華な装飾のシャビーな白いフレーム」を開きます。「縦長の豪華な装飾のシャビーな白いフレーム」素材を選択後、レイヤーの名前の部分をダブルクリックし、表示名を「フレーム」に変更します。以後、レイヤーが追加されたら、必ずレイヤー名を変更するようにしましょう(レイヤーが増えてくると名前がないと分かりにくくなるので)。フレームにドロップシャドウ、角度「0」、サイズ「54」、距離「0」、不透明度「17」を設定します。

 

3 「縦長の豪華な装飾のシャビーな白いフレーム」素材の解像度をWeb用に調整します。

ドライフラワーと汚し素材を使った標本風フラワーフレームを作ろう!

M&Mの素材は印刷にも対応できるよう、解像度360で販売しているものが多いです。この「縦長の豪華な装飾のシャビーな白いフレーム」素材も解像度360です。今回は仕上がりの画像の用途がWeb用という想定で解像度をWeb用に変更するとともに、フレームの外側に置かれたインクやペンを入れるスペースも作ります。
「縦長の豪華な装飾のシャビーな白いフレーム」素材を選択後、「画像解像度」を開き、「解像度」を 72、ピクセル数の幅を1550、高さ2010ピクセルにします。

 

4 【画像合成素材】汚し素材01ブラウンを開き、フレームの下に配置します。

ドライフラワーと汚し素材を使った標本風フラワーフレームを作ろう!

「【画像合成素材】汚し素材01ブラウン」素材を開きます。フレーム画像の方にコピー&ペーストをするために、「【画像合成素材】汚し素材01ブラウン」素材をアクティブにし、「すべてを選択」→「コピー」をします。
次にフレーム画像の方をクリックして「ペースト」します。「フレーム」レイヤーの上にペーストされました。ペーストした「汚し素材」のレイヤー名を「汚し素材1」と変更しておきましょう。
「汚し素材1」レイヤーを「フレーム」レイヤーの下に移動させます。

 

5 「汚し素材1」レイヤーの下に「白ベース」を敷きます。

ドライフラワーと汚し素材を使った標本風フラワーフレームを作ろう!

 レイヤー上部左にある5つの小さなアイコンの一番左が「新規レイヤー作成ボタン」です。
ボタンをクリックし新規レイヤーを作り、「汚し素材1」レイヤーの下に移動させます。
レイヤー名を「白ベース」と変更しておきましょう。ここにフレームの下に入れる白いベースを作成します。
「白ベース」レイヤーを選択、「長方形選択ツール」を選びフレームの枠の中に納まるように選択範囲を作成します。選択範囲を白に塗りつぶします。フレームと汚し素材の下に白い背景が入りました。このままでは汚れ度合いが濃すぎるので、「不透明度」の数値を15〜20%に設定します。汚れ具合が柔らかくなりました。 

 

6 大きな素材(アジサイ)から配置していきます。

ドライフラワーと汚し素材を使った標本風フラワーフレームを作ろう!

上のアジサイを配置したいので、アジサイの素材を開きます。この素材も印刷仕様で大きいので、「画像解像度」でピクセル数の幅を1200ピクセルにしOKします。フレーム画像の方にコピー&ペーストをし、レイヤー名を「アジサイ」と変更しておきます。このままではまだ「アジサイ素材」が大きすぎるので、少し小さくして見本の位置に移動しましょう。

 

7 真ん中のスペースを確定するため、下のフォント素材を配置します。

ドライフラワーと汚し素材を使った標本風フラワーフレームを作ろう!

フォント素材は「Mコレ」素材ページでもいろいろなバージョンが販売されています。 「シーン別、使える【フランス語・英語の言葉】素敵な名言集」 好きなフォント素材を配置いただけます。今回は「【英文フォント素材】素敵な言葉シリーズ「貴方の創るもの1」ブラック」素材を使用します。
「貴方の創るもの1」フォント素材を開きます。この素材はフォトショップ形式のファイルになっていますので、レイヤーメニューより「表示レイヤーを結合」を選択しレイヤーを結合します。アジサイ同様サイズを小さく調整し、コピー&ペーストでフレーム画像の方に配置します。

 

8(6)のアジサイと同じ要領で他のドライフラワーやインク瓶を配置します。

ドライフラワーと汚し素材を使った標本風フラワーフレームを作ろう!

オレガノ、スターチス、センニチコウ、ペッパーベリー、ラベンダー、オレガノ・ケントビューティー、ユーカリを見本のように配置していきましょう。
次にピンクのアジサイの花のパーツも上下に配置、インク瓶も同じように配置します。

 

9 ドライフラワーを固定するためのテープでお花を留めていきます。

ドライフラワーと汚し素材を使った標本風フラワーフレームを作ろう!

新規レイヤーを一番上に作り、「スターチス/テープ1」と名前をつけます。
スターチスをテープで留めていきましょう。スターチスを画面いっぱいに拡大します。
描画色を「白」に設定し、多角形選択ツールでスターチスの花の見本と同じ位置に長方形の選択範囲を作り、白色を流し込んで不透明度を60%くらいに設定します。

 

ドライフラワーと汚し素材を使った標本風フラワーフレームを作ろう!

テープに「ドロップシャドウ」で影をつけていきます。角度「0」、サイズ「13」、距離「0」、不透明度「35」。「スターチス/テープ1」レイヤーを複製し「スターチス/テープ2」と名前をつけます。複製したテープを少し縮小し、見本のように配置ていきましょう。同じ要領で見本のようにテープで固定していきます。その際、テープの名前は「そのお花の名前/テープ1」のようにしておくと、あとで修正の時などに便利です。また、お花レイヤーの上にそのお花のテープレイヤーを置いておくと管理しやすいかと思います。

 

10 配置したお花にも影をつけていきます。

ドライフラワーと汚し素材を使った標本風フラワーフレームを作ろう!

ドロップシャドウの設定はフレームの上部のアジサイとバラなどのかたまりは、角度「0」、サイズ「5」、距離「0」、不透明度「21」。その他の花は、おおむね次のようにします。
角度「0」、サイズ「18」、距離「0」、不透明度「20」。

 

11  汚し素材 しぶき2種を「汚し素材1」レイヤーの上に配置します。

img24

【画像合成素材】汚し素材 しぶき1」、「【画像合成素材】汚し素材 しぶき2」を開き、「汚し素材1」レイヤーの上にバランスよく配置します。配置後、不透明度でしぶきの濃さを薄く調整します。

 

12  花の名前を書いて仕上げます。

img24

フリーハンドの欧文フォントで、花の名前を書き込みましょう。
サイズは見本では25ポイントです。

オレガノ→ Origanum Kent Beauty
スターチス→ statice
センニチコウ→ Globe amaranth
ペッパーベリー→ Pepper berry
ユーカリ→ eucalyptus
ラベンダー→ Lavender

完成!

M&Mコレクションには、この他にも様々なお花やグリーン素材、可愛くてお洒落な小物や、シックでエレガントな家具などの素材が毎日続々とアップされています。
M&M デザイン素材・コラージュ素材 
今回のフレームデザインにも応用可能ですので、ぜひいろいろな素材でコラージュをお楽しみくださいね!

 

◇ M&M Collectionの新着情報や、楽しいお知らせが届きます。

M&Mメルマガ登録バナー

とっておきの素材たち

 

お申し込み受付中の講座一覧

 

テクニックを学ぶための講座&レッスンのご案内

このようなコラージュ加工は、Photoshop(フォトショップ )や、Photoshop Elements(フォトショップエレメンツ)などの画像編集ソフトで簡単に行えます。

また、M&M コレクションの素材を利用してのチラシ制作のレッスンお洒落でかっこかわいいカード&チラシを作る!レッスン」や、コラージュの作り方レッスン「コラージュ 2Day レッスン」もございます (コラージュ素材をたくさんお持ち帰 りいただけます)。

さらに素材から作れるようになりたい! デザインに興味がある! という方は、「イラストレーター基礎〜初級」をご受講ください。

数に限りはありますが、PC(Windows)の貸出しサービスもございます。

使用例のようなコラージュ制作を身につけるための、おすすめ講座

■ フォトショップ・エレメンツによる写真加工レッスン(基礎〜初級まで)
■ コラージュ 2Day レッスン
■ お洒落でかっこかわいいカード&チラシを作る!レッスン
■ イラストレーター基礎〜初級コース
■ フォトショップ CC 基礎〜初級コース

■ PC 貸出お申込み
■お問い合わせ(疑問点など、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね!)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket