インテリア雑誌を楽しむ

著者:木蓮
みんな大好き! フランスインテリアとDIY
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
インテリア

『フランス 小さな村を旅してみよう!』の木蓮です。

今日は、フランスで買えるインテリア雑誌の中身を少しご紹介。

 

日本ではシャビーシックの流行りとともに、「白」いインテリアのお宅をよく見かけるようになりました。

もちろん、私も大好きです!

ですが、いつの頃からだったか……、インテリア雑誌を買うのをやめてしまいました。

 

どの方のお家もほんと可愛いし、素敵なセンスを持つ方もたくさんいる。

だけど、ちょっと違う刺激も欲しくて、海外の雑誌を買うようになりました。

ちなみに、私は中学時代からずっとお小遣いでインテリア雑誌を買ってたほど、インテリアの本を見るのが好きだったんです。

 

 

フランスに来る前から、海外のインテリア本を見ては、カラーコディーネ―とに憧れ、自宅の壁を自分で塗ってしまったほど。(約12年くらい前の話)

「へっ?」と思う色の組み合わせがうまくいった時は、その日1日、いい気分で過ごせ、写真を撮るのが楽しくなりました。

 

トップに使った雑誌のように、こんなブルーは大人っぽく見えて大好き。

こんなピンクの使い方も素敵だなといつも感心してしまいます。

 

リース

 

 

日本と違い、フランスは「個性的なこと」のほうがずっと重要なため、インテリアの世界で大ブームが起こったことはあまり記憶にありません。

このアンティークエナメルの世界もすごいですね。

 

 

キッチン

 

 

もちろん、キャンドルを使う機会も多いので、キャンドルを使ったディスプレイは本当に多いです。

 

 

ダイニング

 

 こんな風に、少しずつ自分の世界を広げていくのは楽しいもの。

もちろん、モダン系の本も好きなので、いろいろ眺めては妄想します。

 

暖炉の前の読書は時々うとうとしますが、冬の間の醍醐味ですね!

みなさんは、どんなタイプの洋書がお好きですか?

 

みなさん、コチラもお忘れなく!

↓↓↓

top_lessons-session2

 

 

◇フランスの写真を販売して欲しいという声にお応えして、M&Mにて、写真素材を提供販売しています。

フランスのブロカントの様子やフロマージュ、ぶどう畑などフランス商材を扱われている方に

ぴったりな写真を徐々に増やしていきますので、

ご興味のある方は、一度ご覧になってみてくださいね!

↓↓↓

木蓮の写真コーナー

 

 

 

◇ M&M Collectionの新着情報や、楽しいお知らせが届きます。

◇ コメント・ご要望・お問い合わせなど、どうぞお気軽に
  お寄せください。^^   クリック ↓↓↓

MMマーケ用コラムバナー1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket