フランスの日常的な田舎暮しのあり方や、フランスの伝統的に伝わる習慣、
庭づくり・畑づくり、村の景観を守るための努力、そしてフランス人について。

contents

■ 素朴な疑問! フランスの田舎暮らし

フランスと言えば、パリしか知らないあなたにこそ読んで欲しい。 フランス人の本当の生活を。自然と生きるこんな暮らし方もあることを。

■ 聞いてみたい! フランスってやっぱりバラの国?

バラ大国フランス。そんなフランスにやってきたバラ嫌いの私の奮闘記。 日本のガーデニングとは違う、ちょっと不思議なフレンチガーデニング。

■ みんな大好き! フランスインテリアとDIY

憧れのフランスインテリア。アンティークだけでないフランスのインテリアを、 一緒に覗いてみませんか?雑貨好きさんに読んで欲しいお話。

■ ちょっとのぞいてみたい! フランス人の暮らし

フランス人って何に関心があるの?フランス人って、ほんとに10着の洋服で満足してるの?子供たちは、何をして遊ぶの?フランスと日本の文化の違いを織り交ぜつつ、フランス人の暮らしぶりをお伝えします。

■ それでもあなたは、フランスに住んでみたい?

みなさんから寄せられる多くの質問。フランスに住んでみたい!でも、ちょっと待って!あなたは、日本の常識でフランスに住めると思っていませんか?そんなあなたに、フランスのリアルをお届け。

■ 憧れのフランス雑貨 みんなどうやって輸入してるの?

アンティークから雑貨まで、みんなどうやって、フランスから商品を調達してるんだろう?そんなに簡単ではないフランス雑貨の仕入れのお話し。

フランス田舎暮らし

我が家のバラ

フランス流 『アブラムシ退治』

2016年5月23日 月曜日

『フランス 小さな村を旅してみよう!』の木蓮です。今日はバラのお手入れのお話。以前からブログやfacebookでも書いていますが、私の庭は春になると、馬糞、暖炉の灰、そしてコンポストから作った堆肥などを与えます。馬糞は、バラの根元に置いて、水を遣りながら少しずつ浸透させる感じ?我が村近辺は、馬がたく...

田舎の朝焼け1

私の住む村 2

2016年5月20日 金曜日

『フランス 小さな村を旅してみよう!』の木蓮です。さて、時間が経ってしまいましたが先日の続き。私の部屋の窓からは、時々美しい朝焼けが見えます。夕陽は逆になるので、娘の部屋のほうが綺麗なのですが、朝一番にこの美しい朝焼けを見ることができると、1日やる気になる私。 太陽の角度、天気、気温、雲の...

ロサ・カニーナ

2016年4月22日 金曜日

『フランス 小さな村を旅してみよう!』の木蓮です。この話をどのカテゴリーに入れるか悩みましたが、『ロサ・カニーナ』は『イヌバラ』なので、バラのお話としてお伝えします。 このロサ・カニーナは、イギリスで、『ワイルドローズ』と呼ばれ、ゲーテの有名な『野バラ』の詩も、このバラのことを指しているの...

ダイニング

フランスの常識 ブリコラージュ

2016年4月5日 火曜日

『フランス 小さな村を旅してみよう!』の木蓮です。今日は、少し私のDIYの話をしてみます。ご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが、もともとインテリアショップの店長をしていました。10~12年前くらいは、それなりに我が家を雑誌に取り上げていただき、部屋を改装するのに燃えていた時期があります。&n...

フランス小さな村

私の住む村

2016年3月25日 金曜日

『フランス 小さな村を旅してみよう!』の木蓮です。今日は、少しだけ、私の住む小さな村の話をさせてください。私が住んでいるのは、パリからずっと南下したAuvergne(オーヴェルニュ)という地方の中のPuy de Dôme(ピュイドドーム)県にある本当に小さな村。みなさんが、思い描かれるようなフランス...

フランスのチョコレート商戦 『復活祭』

2016年3月23日 水曜日

『フランス 小さな村を旅してみよう!』の木蓮です。 今日は、復活祭のお話。フランスの子供たちは、今週末からまたお休み。なぜなら、今年は3月28日が、『復活祭』だからです。 フランス旅行をされた方なら、ご存知だと思いますが、フランスでは11時、12時……と、1時間ごとに時刻の回数分の鐘がなり...

ジヴェルニー

ROSIER PLEUREUR (スタンダード仕立て)

2016年3月8日 火曜日

『フランス 小さな村を旅してみよう!』の木蓮です。 今日は、フランスでよく見かけるバラのフォームについて。 ヨーロッパでは、壁面にバラをつたわしている可愛いお家をよく見かけます。ですが、私がフランスに来てバラが好きになったきっかけは、『バラ』を特別扱いしていなかったからというのが、理由かも...

アンティークマーケット

アンティークの買い付けをしていた私 ②

2016年3月1日 火曜日

『フランス 小さな村を旅してみよう!』の木蓮です。 さて、先日の『アンティークの買い付け』の話の続きです。 ほとんどの一般の買い付けの方が行かれるのは、まずパリ。パリの蚤の市といえば、Vanves (ヴァンヴ)、もしくは、Clignancourt(クリニャンクール)。アンティーク好きの方な...

料理

フランスで喧嘩をすると?

2016年2月22日 月曜日

『フランス小さな村を旅してみよう!』の木蓮です。今日は、私がフランスに住み始め、とまどった話でも。私が、まだ、家の近くにあるフランス語の学校(フランス人と結婚した配偶者のための学校があります)に通っていた頃。本当に多くの外国人と一緒に、フランス語を学びました。 それこそ、全員の母国語が違います。 英...

シャンブルドットガーデン

南仏のシャンブルドットのインテリアは可愛い♡

2016年2月18日 木曜日

『フランス小さな村を旅してみよう!』の木蓮です。今日は、前回に引き続け、南仏のシャンブルドットの雰囲気を写真にてご紹介します。最初の写真は、前回の大きなダイニングテーブルがあったシャンブルドットのオープンダイニング。こちらは、主にガーデンでバーベキューをしたり、真夏の暑いときに、日陰で涼みたい時など...

我が家のバラ

フランスでバラを買いに行く!

2016年2月15日 月曜日

『フランス 小さな村を旅してみよう!』の木蓮です。 今日は、2年前くらいに行った『花の展示会』のお話。フランスも、もちろん、日本と違わず『花の国』。日本に比べると、どこでも変わった花が買えるというわけではないので、フェスティバルが行われている時に、買いに行く人も多いです。中でも有名なのは、...

バラ2

美しいバラを咲かせたい『私の庭』

2016年2月14日 日曜日

『フランス 小さな村を旅してみよう!』の木蓮です。 フランスは『バラの国』。そのイメージがとても強かった私。実は、バラの花は、私の中でそれほど好きな花ではなくて……。どちらかというと、デルフィニュームやホタルブクロ、クレマチスにアジサイ、そしてチューリップの花が好きでした。 ところが……。約10年前...